宮古島の春

3月3日、沖縄「宮古島ユートピアファーム」に南国の花を求めて立ち寄った。日日草の花びらを水面に散らしたポット模様が目をなごませる。園内では、初夏から秋が開花シーズンといわれるハイビスカス約300種、ブーゲンビリア約50種が日日草とともに、白、赤、黄、ピンク、オレンジなど見事に咲き誇る。またトロピカルフルーツもマンゴー、バナナ、バンレイシ(釈迦頭)、スターフルーツなどがあり、ベトナムの留学生たちにとって故郷を思い出すひと時であった(masa)

ブーゲンビリア

ハイビスカス

Updated: 2017年3月7日 — 8:35 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

npojvfc.com © 2016